:フェイスクラッシャー :2016/04/27(水) 23:38:12.48 ID:vtTvOZEb0



















    'I was a skeleton; my body started shutting down': Anorexic who lost 45lbs in just nine months shares harrowing details about how the 'deadly' eating disorder nearly killed her

    Read more: http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3559611/I-skeleton-body-started-shutting-Anorexic-lost-45lbs-just-nine-months-shares-harrowing-details-deadly-eating-disorder-nearly-killed-her.html#ixzz472PGA4wf
    Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook


    【【悲報】健康的美人だった女性 が摂食障害になり9ヶ月で激ヤセ 自撮りに狂気を感じる】の続きを読む

    :かばほ〜るφ ★@\(^o^)/ :2016/04/26(火) 16:07:47.97 ID:CAP_USER

    ベッキーから週刊文春編集部に手紙が来た!
    2016.04.26 16:01

    「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との一連の不倫騒動を受けて、
    いまだ全ての芸能活動を休止中のベッキー(32)から4月22日、週刊文春編集部へ直筆の手紙が届いた。
    郵送ではなく、彼女の所属事務所である「サンミュージックプロダクション」の
    代表取締役社長・相澤正久氏によって本誌デスクへ直接手渡された。

    このひと月余り、週刊文春はベッキー本人へのインタビューを事務所を通じて繰り返し申し込んでいた。
    結局、インタビューに応じることはなかったが、彼女は現在の心境を便箋5枚にわたり手紙にしたためたのだ。

    ベッキーは手紙の中で、〈川谷さんへの気持ちはもうありません。文春さんで奥様が話された記事を読み、
    そこで初めて奥様のお気持ちを知り、自分の気持ちの整理がつきました〉などと、
    禁断愛の核心について綴っている。

    最新の週刊文春5月5日・12日合併号では手紙の全文が掲載される。

    週刊文春
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6114



    【【週刊文春】「川谷さんへの気持ちはもうありません」ベッキーから週刊文春編集部に手紙が来た!】の続きを読む

    このページのトップヘ