:垂直落下式DDT :2015/06/23(火) 16:29:46.04 ID:IdSXe/1E0

    アイドルグループ「Rev.from DVL(レブ・フロム・ディー・ブイ・エル)」の橋本環奈さんが
    2016年春に公開予定の「セーラー服と機関銃 −卒業−」で映画初主演を務めることが23日、
    東京都内で行われた製作発表会見で明らかになった。薬師丸ひろ子さん主演で1981年に
    公開された大ヒット映画から続くシリーズで、82年には原田知世さん、2006年には長澤まさみさんが
    ドラマに主演しており、薬師丸さんらに続いて主人公・星泉(ほし・いずみ)役に抜てきされた
    橋本さんは「名だたる女優の先輩方が演じてこられた作品。誰のようにではなく、
    橋本環奈として自分らしい星泉を演じていけたら」と意欲を見せた。

    白のドレスに身を包み、緊張した面持ちで登場した橋本さんは「最初はまさかという驚きと
    同時にもちろん大きな喜びも感じました。私にとってはこの上ない憧れだった薬師丸ひろ子さんの
    代表作の『セーラー服と機関銃』で主演できるとは夢にも思っていませんでした。
    夢の途中にいるよう」と喜びを語りつつ、「今の心境は、ただただ感じたことのない重圧でいっぱいです。
    この重圧は並大抵のものではありません。角川映画40周年第1作という冠に恥じないよう、
    全力で望んで参りたい」と抱負を語った。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150623-00000010-mantana
    「セーラー服と機関銃」で映画初主演が決まった橋本環奈さん
    http://amd.c.yimg.jp/im_siggbQenJGzcX9EWgAJlh1Jllw---x323-y450-q90/amd/20150623-00000010-mantana-000-2-view.jpg


    【【朗報】橋本環奈 「セーラー服と機関銃」で映画初主演キタ━━(゚∀゚)━━!!!! フラグ立ったな】の続きを読む

    :ミッドナイトエクスプレス :2015/06/23(火) 15:13:50.13 ID:zm9YPJEh0

    ナイナイ岡村、「ライザップ」の厳しい食事制限明かす 「もう平謝りですよ」

    体質改善のためにカロリーや糖質などの摂取を制限されるが、岡村は番組などでどうしても食事をしなければならないこともあり、
    オーバーした分はトレーニング量を増やすことでカバーするという。

    しばらくはトレーナーの指示にしたがって食事をしていたが、空腹で倒れそうになったときに売店で売っている
    チョコレート菓子が目に入った。
    トレーナーから「どうしようもなくなったときには仕方がない」と言われていたことを思い出し、
    5cm大の小さなものを一つ購入して食べたのだそう。

    そして普段と同じくトレーナーに写真を送ったところ、かつて経験したことがないほど長文のメール返信があり、
    「食べてはいけないものを食べました。今までやって来たことが水の泡です」とこっぴどく叱られたという。

    岡村は「あんなにすごい温厚な人が、文章でも怒ってるのがわかんねん。もう平謝りですよ。
    すみませんでした、申し訳ございませんって」と明かした。
    http://www.rbbtoday.com/article/2015/06/19/132463.html



    【【悲報】岡村さん、ライザップに怒られる!!!】の続きを読む

    :野良ハムスター ★ :2015/06/23(火) 13:58:42.65 ID:???

    宮崎県川南町の畑に突然、巨大なシメジが現れ、近所の住民を驚かせている。
    畑を所有する末永文二さん(83)も「生まれて初めて見た」とびっくり。
    あまりの大きさに気味が悪かったが、思い切ってみそ汁に入れて食べてみると
    「エリンギやマツタケに似た味でさっぱりしていた」という。

    ニオウシメジと呼ばれる種類で、末永さんが草刈り中に4株見つけた。
    一番大きな株は幅約120センチ、高さ60センチ。かさの部分は大人の手のひらより大きい。
    4年前に伐採した植木を捨てた場所のため、末永さんは土の中に豊富な栄養があったと推測する。

    日本きのこ研究所(群馬県桐生市)によると、ニオウシメジはもともと大きくなりやすく、
    仁王のように雄大なことから名が付いたとの説も。担当者は、今回は栄養や温度などの
    条件がそろったところへ胞子が飛んできて成長したとみている。

    毎日畑に通って様子を見る末永さん。
    最初は全部食べてしまおうと考えたが「だんだん愛着が湧いてきた」。
    多くの人に見てもらうため、枯らさないよう頑張っている。



    http://www.sankei.com/west/news/150623/wst1506230028-n1.html


    【【驚愕】1メートル超の巨大シメジが突然出現!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ