:イス攻撃 :2015/11/19(木) 17:16:06.60 ID:vCRIBErf0

    早すぎる……。

    アマゾンは、本日11月19日よりAmazonプライム会員向けの新サービス「Prime Now」を開始しました。
    このサービス、生活必需品や趣味・嗜好品、ギフト用品など対象となる約1万8000点の商品を、
    1時間以内に届けてくれるというもの。なんというデリバリー力。

    プライム会員なら、午前6時から深夜1時の配送時間を選べる「1時間以内配送」が配送料金890円(税込)。
    午前6時から深夜0時の間、2時間単位の配達時間を選べる「2時間便」は配送料金が無料です。

    注文にはスマートフォン用の専用アプリ「Prime Now」が必要で、2,500円(税込)以上から。
    なお、サービス開始時の対象エリアは東京都世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、
    港区、杉並区、新宿区(一部除く)となっています。対象エリアは順次拡大予定とのこと。

    いやー、ますますアマゾン依存症が進行してしまいそう。気をつけないと…

    http://www.gizmodo.jp/2015/11/1_amazonprime_now.html



    【Amazonの新サービスがヤバイwwwww】の続きを読む

    :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2015/06/11(木) 18:26:11.38 ID:???

    6月9日に放送されたAKB48の渡辺麻友と稲森いずみがW主演を務めるドラマ「戦う!書店ガール」(フジテレビ系)の視聴率が、4.7%だったことがわかった。
    今週で最終回を迎えた同ドラマだが、ラストの急展開に戸惑う視聴者が多かったようだ。

    「最終回は、潰れかかった書店を存続させるため、客が朝まで書店の床で自由に寝転がり読書できるお泊り企画をスタッフが実施するも、売
    上は大幅に上がらずに閉店決定。従業員も全員辞めることになるのですが、さらっと現れた強大な権限を持つライバル企業の男が、
    なんの見返りもなく全員を雇うというご都合展開となり解決。
    そして最後は、まゆゆ演じる主人公の唐突すぎる結婚式シーンが挿入され視聴者を呆然とさせました」(テレビ誌記者)

    あまりに突然の結婚式シーンに視聴者は「なぜいきなり結婚式?」「ラストがやっつけ仕事すぎる」
    「ありえない展開の連続で見ているのが恥ずかしくなった」など厳しい声が相次いだ。しかし、この急展開には理由があるという。

    「書店ガールは初回から視聴率6.2%と大苦戦。その後も数字を上げることなく7話では3.3%という低視聴率を記録しました。
    結果、当初は10話だったエピソードが9話に短縮。打ち切りが決定したことで、脚本を大幅に削るしかなくなったのでしょう。
    そのため最終回は駆け足的な急展開を余儀なくされたのです」(前出・テレビ誌記者)

    主演の渡辺はこのドラマに関してツイッターで「思い返してみても自分の未熟さを痛感するばかり」と綴るなど悔しさを滲ませた。
    ぜひ次回作ではリベンジを果たしてほしいものである。

    http://www.asagei.com/excerpt/38090
    Posted on 2015年6月11日 5:59 PM



    【「書店ガール」唐突すぎるラストに視聴者が呆然・・・・】の続きを読む

    :トペ コンヒーロ :2015/11/19(木) 14:20:43.42 ID:NQiPxsJf0

    ラーメンやお菓子、ジュースなど、デブの原因になりそうな食品は山ほどありますが、このたび「肥満の原因になる食品」の1位が決まったらしい。

    これはシンガポール国立大学の研究で、イギリスに住む子どもたちのデータを調べまくったんですね。

    参加者は4,646人で、7〜13歳時点での全員の体重や身長、活動量、毎日の食事などを分析したうえで、「どんな食品が子どものデブの原因になるの?」って疑問に答えを出したらしい。

    その結果、基本的には以下の7種類の食品が子どもの肥満と関連していたそうな。

    ・子どもの肥満と関連する食品
    マーガリンとバター
    揚げ物かソテーした鶏肉と魚
    油で調理したポテト(フライドポテト、ポテトチップス、ローストポテト)
    加工肉
    お菓子
    牛乳
    砂糖入り清涼飲料水

    いかにも太りそうなメンツが並んでますが、研究者が「デブ食品の1位」に選んだのはポテトチップスであります。

    ・研究者の声
    「今回の研究で、ポテトチップスがもっとも子どもの肥満を促進することがわかった。ポテトチップスはカロリーの密度が高く(100gあたり383〜574kcal)、食品の満足度は低い。そのくせ日常的なスナックとして愛されている」

    数ある不健康な食品のなかでも、ポテトチップスの悪影響は群を抜いているらしい。砂糖菓子よりポテトチップスなんですねぇ。

    また、2011年には成人のアメリカ人を対象に似たような研究が行われてまして(英文)、その結果は以下のようになっております。やっぱりポテトチップスやフライドポテト、加工肉が上位にあがってますね。子どもも大人も肥満の原因には差がないみたい。

    http://buzz-plus.com/article/2015/11/19/consumption-of-specific-foods/






    【【衝撃】もっともデブの原因になる食品ランキング1位は・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ