あずささん ★ 2017/05/23(火) 20:03:00.99

    日本の首都であり、国内随一の巨大都市・東京。日本に住んでいるとついつい忘れがちになってしまうが、世界的に見ても東京は本当に巨大都市らしい。国連が発表した「The World’s cities data booklet」によると、東京の人口は世界的に見てもブッチギリなのだ。

    ・隣接する市街地まで含む
    このランキングは、都市部に隣接する市街地までを都市として定義している。つまり、神奈川県なら川崎市、千葉県なら市川市なども含まれており、純粋に東京で暮らしている人の数ではない。

    それではさっそく以下で『世界人口が多い都市ランキング』のTOP10をご覧いただこう。なお、数字は2016年のものになっているぞ。

    ・『2016年世界人口が多い都市ランキング』

    1位: 東京(日本)3814万人
    2位: デリー(インド)2645万人
    3位: 上海(中国)2448万人
    4位: ムンバイ(インド)2135万人
    5位: サンパウロ(ブラジル)2129万人
    6位: 北京(中国)2124万人
    7位: メキシコシティー(メキシコ)2115万人
    8位: 大阪(日本)2033万人
    9位: カイロ(エジプト)1912万人
    10位: ニューヨーク(米国)1860万人

    2位のデリーに圧倒的な差をつけて、東京が1位になっている他、大阪も8位に食い込んでいる。日本以外に2都市がランクインしたのは中国とインドだが、それぞれ人口は約13億人ずつと言われているから、一概に他国と比べられるものではないのかもしれない。

    このランキングに対し、ネット上では様々な声が挙がっている。一部をご紹介しよう。

    ・ネットの声

    「なんかヤバい。何がヤバいのかわからないけどヤバい」
    「家も買えないわけだよね」
    「保育園も足りなくなるわけだよね」
    「田舎が過疎るわけだよね」
    「で、近所の人や他人には世界一無関心なんでしょ?」
    「東京のゴミゴミした感じは本物なんだな」
    「ニューヨークが思ったより少ない」
    「人口の半分弱が、東京と大阪に集まっているのか」
    「オリンピックの時、これがどう影響するか教えて欲しい」
    「そりゃゴジラもピンポイントで東京狙いますわ」

    一極集中が必ずしもデメリットばかりではないが、メリットだらけということもないハズだ。数字で見ると、改めて「巨大都市・TOKYO」と思い知らされる今回のランキング、あなたはどう感じただろうか?

    ソース/ロケットニュース24
    http://rocketnews24.com/2017/05/23/904368/

    前スレ(★1の立った時間 2017/05/23(火) 17:34:34.06)
    【国際】『世界人口が多い都市ランキング』で東京がブッチギリの第1位を獲得★2
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495533135/



    【『世界人口が多い都市ランキング』で東京がブッチギリの第1位を獲得】の続きを読む

      2017/05/23(火) 15:24:53.20

    玉木雄一郎@tamakiyuichiro
    憶測に基づく、家族の誹謗中傷まで含む、承服しがたい報道や書き込みがありましたので、
    ブログに反論をまとめました。ご一読いただければ幸いです。真実を追求していきます。


    私が質問したのは、日本獣医師会の既得権益を守るためか?

    産経新聞が、まるで、私が日本獣医師政治連盟から100万円もらって、加計学園の獣医学部設立を阻止するために質問したというふうに報じています。

    すごいですね。。。

    確かに、私の父と弟は獣医師です。また、民主党政権時代、党の獣医師問題議員連盟の事務局長を務め、獣医師の先生方の協力も得ながら、口蹄疫や鳥インフルエンザ対策、
    そして、東日本大震災時の被災ペットの救護活動の問題などに取り組みました。被災地の獣医さんには、大変お世話になりました。

    そして、2012年末の衆議院選挙の際には、日本獣医師会政治連盟から100万円の献金をいただきましたが、関係法令に基づいて適切に処理されており、何の問題もありません。

    日本獣医師政治連盟から献金を受けたのは、この年だけです。これは、5年前の話。安倍政権になってからは一度もありません。

    私が、国家戦略特区での獣医学部新設を叩くために、献金をもらったとの指摘がありますが、そもそも、献金を受けた民主党政権時代(2012年)には、国家戦略特区制度がまだ存在していません。
    国家戦略特区法が施行されたのは、第2次安倍内閣成立から約1年後の2013年12月13日です。

    また、2015年6月22日の日本獣医師会定期大会に参加した際の発言についても一部で取り上げられていますが、これも、完全な印象操作です。

    http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-12277116913.html


    前スレ
    【加計学園】民進党・玉木雄一郎「憶測に基づく、家族の誹謗中傷まで含む批判はやめて下さい!!」
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495501369/
    【加計学園】玉木雄一郎さん、ブログを更新 「獣医師会からの献金は一回だけです!しかも合法的に!」
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495499692/



    【【加計学園】玉木雄一郎の家族が誹謗中傷された結果・・・(画像あり)】の続きを読む

    砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 18:01:44.55




    5月21日、ONE OK ROCKのtaka(29)が自身のインスタグラムに、ハリセンボン・近藤春菜(34)に無理矢理キスをする動画を投稿した。
    takaのインスタにはファンから「わたしにもやって〜」「やばい〜うらやましい〜」と春菜を羨ましがる声や、「春菜ちゃん可愛い、takaのドSぶり炸裂しとるwww」と笑う声が相次いでおり好意的な反応で占められている。
    しかし一方で、この動画がいじめを助長するものではないか、といった類の厳しい指摘も上がっている。

    このtakaの動画が他のサイトにも掲載されるなど一気に拡散されると、「調子に乗り過ぎ」「セクハラじゃん」「レイプみたいで怖い」と、ファンのみで構成されたインスタコメント欄とは真逆の反応が広がった。
    動画の内容を説明すると、takaは左腕で春菜の首をロックし、右手で顎を強く掴み彼女にキスをしようと迫っている。
    春菜は「殺されちゃう」と言いながら顔を歪ませて、迫るtakaから顔を遠ざけようと手で壁を作るなどして抵抗。「殺されちゃう」というのはtakaの熱烈なファンに、という意味だろう。
    しかし最終的にtakaは強引に春菜の頬にキスをした。

    takaと春菜が仲の良い友人関係であることは、ワンオクファンにはよく知られている。これはスキンシップの1つだろう。
    春菜は抵抗しながら笑っているし、ワンオクのTシャツを着ている。ある意味、PR動画のつもりだったのかもしれない。
    だが、そんな関係性を考慮したとしても、この動画をUPすべきでないと見る向きはある。
    その理由は、「(相手がモデルや女優など)美人だったら絶対やらないよね。こういうのも差別だよなーって思う」
    「この手のキスは相手を『モテないブサイク」』って認識があるバカにしたキスだよね。私がこんな対象にされたら悔しくて悲しくて泣くわ」
    「容姿がちょっと悪いと(男に)飢えてるって決めつけて、ちょっかい出して『喜んでる』って勝手に思ってやるんだよな」。
    よくテレビバラエティ番組で男性芸人が女性芸人に向けてやる<セクハラ含みのブスイジリ>と大差ないということだ。

    実際には顔面の善し悪しに関わらずパートナーを持つ男女は多いが、テレビではブス・不細工=モテない、という図式が激しく強調され続けてきた。

    女性芸人の多くは何かと<男に飢えているイメージ>をまとい、イケメンランキング上位の男性芸人が“罰ゲーム”として女性芸人とキスしたり、
    女性芸人が何かの競技に勝利した時に、ご褒美としてイケメンからのキスを与えられる場面もよく見る(女性芸人はこれを喜ばなければならない)。
    同じことを「プライベート」で「お笑い素人」のtakaがやっている。一般社会でも似たような場面は実はよくあるだろう。

    2014年の『あさイチ』(NHK)では、40代女性が最もセクハラを受けていると報じられていた。
    その理由として、セクハラする側の「いい年なんだからこの程度で騒がないだろう」という認識と、セクハラされる側の「相談したところで誰も本気で心配してくれない」という認識があるという。
    同番組ではV6・井ノ原快彦(41)が「相手がどう思うかを常に考えないと、そのつもりがなくても加害者になっちゃう」「一人一人がしっかりモラルとデリカシーを持つべき」と見解を述べていた。
    容姿が不細工でも美形でも、誰と何をしたいか・するかは自分で判断するもので、他人が決め付けるものではない。
    テレビ番組ならば台本や演出があり出演者も仕事として演じているものだろうが、そうでない場所にお笑いの価値観を持ち込むことは避けるべきだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1313666/
    2017.05.23 17:30 messy / メッシー


    【ワンオクTaka、近藤春菜に無理矢理キスした結果www(インスタ動画あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ