:野良ハムスター ★ :2015/10/20(火) 14:46:59.44 ID:???

    太陽の近くには、やはり未知の巨大天体が存在しているのでしょうか?

    「惑星X」「ニビル」などと称され、以前から噂が絶えなかった謎の惑星を
    裏付けるような動画が撮影され、話題となっています。

    太陽のそばに、もう一つ、小さな太陽のような天体が浮かんでいます。
    月は別の場所に浮かんでいるため、月ではないことも分かります。

    この動画を撮影したのは、メリッサ・ホフマンさんという米国女性。
    今月初め、フロリダ州の橋「サニベル・コーズウェイ」での映像とのことです。
    友人と2人でこの謎の天体を目撃したそうです。

    「ニビル」は冥王星の外側から太陽付近にまで迫る超長楕円軌道を持つという謎の惑星。
    木星よりも大きく、太陽になり切れなかった熱いガス状惑星(褐色矮星)で、
    今年のクリスマス頃に地球と衝突するという噂もあります。





    http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2414

    動画


    【【宇宙ヤバイ】ニビルか? 太陽近くに謎の巨大天体が目撃される(動画あり)】の続きを読む

    :デンジャラスバックドロップ :2015/10/20(火) 13:45:45.67 ID:LfJu4x/u0

     【上海=河崎真澄】中国浙江省で、爆発音のような大音響とともに地面が激しく揺れる現象が相次ぎ報告され、住民らに不安が広がっている。
    ただ、地元当局は「地震や爆発事故など何も起きていない」としており、真相は不明だ。

     地元紙の銭江晩報が19日までに報じた。それによると上海市に近い同省の嘉興や紹興、杭州などに広がる地域で16日、多数の住民が地面の揺れや爆発音などを感じた。
    だが、同紙の問い合わせに対し、地元警察や消防などは、地震など自然災害や爆発事故の発生はなかったとしている。

     地元住民らは中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」などに「原因の分からない揺れや大音響は“神秘的”だ」と不安感を訴えたが、地元紙などは当局の「否定」を受けて追及の手が止まった格好だ。

     中国では、8月に天津市で170人以上が犠牲になった倉庫爆発の後も各地で事故が相次ぎ、浙江省でも紹興で今月5日に化学工場の爆発で7人が負傷。
    今回の騒動の真相は不明だが、浙江省ではこの数年で複数回似たような現象が起きているとされる。東シナ海に面する同省には軍事施設や原発なども多い。

    http://www.sankei.com/world/news/151019/wor1510190052-n1.html



    【中国で謎の爆音と揺れが相次ぎ報告される!!】の続きを読む

    このページのトップヘ