2017年03月

    ミッドナイトエクスプレス 2017/03/30(木) 10:59:31.29 WBuyBzL80

    Q.日本に来て初めて知った驚きの職業は?

    ・「建設現場の安全指導員が自国にいないから、日本にいてびっくりしました」(モロッコ/30代前半/男性)

    ・「工事前で立ち歩道者に安全な道を教えてあげる仕事。しかも夜間でもそこで立っていて、ランプを持ちながら歩道者や車に安全な道を教え続けます」(ブラジル/40代前半/男性)

    ・「おっさんレンタル。ニーズがあると思わなかった」(タイ/30代前半/女性)

    ・「駅でラッシュアワーのときに電車の中に人を詰め込む職業。日本に人が多いと聞きましたが、そこまでは想像できなかったです」(ロシア/30代前半/女性)

    ・「家事代行の仕事。主婦にとって『めんどくさいこと』、買い物や料理、後片付けなどを代行してその対価を得ているような仕事です」(モンゴル/40代前半/女性)

    ・「『ペットのスタイリング(トリマー)』という仕事。理由: 母国でないから」(ベトナム/30代前半/女性)

    ・「エレベーターガールです。ほかの国で見たことがないので、びっくりしました」(ポーランド/40代前半/女性)

    外国人に聞いた「日本で初めて知った職業」「日本にはない母国の職業」
    http://news.mynavi.jp/news/2017/03/30/069/



    【邦日外国人がビックリ!「日本に来て驚いた職業」】の続きを読む

    記憶たどり。 ★ 2017/03/29(水) 11:35:31.73 CAP_USER9

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170329-00000022-jnn-int

    優勝は名誉なのでしょうか、不名誉なのでしょうか。

    スニーカーをのぞき込む男性たち。虫めがねまで持っています。彼らは、
    今年で42回目となる「1番臭いスニーカーコンテスト」の審査員なのです。

    この大会のスポンサーは靴の消臭メーカーで、出場できるのは5歳から
    15歳のこどもたち。全米から勝ち抜いた精鋭7人がニューヨークでの
    決勝に挑みました。

    それぞれがかなり汚れたスニーカーで勝負に出ましたが、優勝したのは
    「親戚の牧場に手伝いに行っては動物のウンチを踏んでいる」と豪語する
    12歳の男の子で、賞金およそ28万円が贈られました。



    【「最も臭いスニーカー」コンテスト、12歳少年が優勝www】の続きを読む

    風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/25(土) 18:46:11.50 P9Vtpcj/0

    1右みなさんやってますから
    2中私からは見えてないんで大丈夫ですよ
    3遊ここを刺激すると女性ホルモンが活発化するんですよ
    4一あくまで施術の一環ですから
    5三中からほぐしていきますね
    6左ここにリンパが集まってるんですよ
    7二リンパの流れ良くしますね
    8捕リンパがですね〜
    9投それではリンパマッサージの方始めさせていただきます



    【女「ちょっ…何してるんですか!」 整体師「大丈夫です」】の続きを読む

    このページのトップヘ