2017年06月

      2017/06/28(水) 06:58:15.11

    ロシアやウクライナを始めとした世界各地で27日、大規模なサイバー攻撃があり、政府機関や
    企業が被害を受けている。

    ロシアメディアなどによると、27日、ロシア最大手の国営石油会社「ロスネフチ」のほか、
    ウクライナの首都キエフ市当局や空港などがサイバー攻撃の標的になり、
    コンピューターが稼働しなくなった。

    また、ウクライナにある一部の日系企業でも販売網が被害に遭い、営業を停止したという。

    攻撃で使われたのは、身代金要求型ウイルス「ランサムウエア」のうち「PETYA(ペーチャ)」と
    呼ばれるものとみられ、ロイター通信は、被害はイギリスやインドでも出ているとしている。
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00362632.html



    【世界各地で大規模なサイバー攻撃】の続きを読む

      2017/06/27(火) 21:31:08.16

    【大宜味】大宜味村の大保川で1日午後、迷い込んだ1メートル超のガーラがロープで釣り上げられた。

    発見者はデイサービスおおぎみ代表の山川勇さん(63)と大保共同店の宮城康子さん(67)。
    車で大保橋を通り掛かった山川さんが大きな水音に驚き、車を止めて橋の下を見たところ、大きなガーラが浅瀬でもがいていた。
    対岸では宮城さんが水面の異変に気付いて近くに住む照屋政行さん(63)に連絡。
    照屋さんは引き潮で浅くなっていた川の中をダッシュし、ガーラを抱きかかえロープでつり上げた。

    山川さんは「最初は人が川に飛び込んだのかと思った。こんな出来事に遭遇するのは初めてだ」と興奮気味に話した。
    共同店の宮城さんは「小魚を追い掛けて迷い込む魚は時々いるが、大きさにびっくり」とうれしそうに話した。

    大保川では大捕物の話題に花が咲き、橋の下をのぞき込む人が増えているという。
    (安里郁江通信員)

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-522340.html





    【「人が川に飛び込んだのかと・・・」川の浅瀬に大型ガーラ】の続きを読む

    ティータイム ★ 2017/06/27(火) 14:38:23.69

    毎日新聞 2017年6月27日 07時30分(最終更新 6月27日 07時30分)

    2019年にNHKの番組のネット同時配信が実現した場合の受信料の在り方を検討している「NHK受信料制度等検討委員会」(座長=安藤英義・専修大大学院教授)は26日、
    現行の地上放送、衛星放送の受信料制度を維持したうえで、テレビを持たずネット同時配信のみを利用する世帯については別の契約を設けることを柱とする中間答申原案をまとめた。
    その場合のネットの受信料については、NHK内部で現行の地上放送契約と同額(口座振替の2カ月払いで2520円)とする案が浮上している。

    ■地上波と同額か
    原案には、支払いは世帯単位とし、スマートフォンなどでネット受信アプリのダウンロードなどの手続きを済ませた者を対象とする方針も盛り込んだ。
    地上放送などの受信料をすでに払っている世帯は、ネット同時配信を利用しても無料とし、スマホなどのネット同時配信の利用者のみ有料とする。
    原案は27日のNHK経営委員会に示され7月下旬に正式決定する予定。

    ネット受信料は総務省から「地上波よりも安くすべきだ」(幹部)との声もあり、NHK内部で検討したが、
    「地上波より安くするとテレビよりもネットでの視聴が増えてしまう」との意見が強いという。【犬飼直幸】

    NHK放送センター=東京都渋谷区で、山本晋撮影

    ?1

    https://mainichi.jp/articles/20170627/k00/00m/040/100000c

    ★1が立った時間 2017/06/27(火) 08:13:52.08
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1498535898/


    【NHKが「ネット受信料」を新設へ!!テレビなし世帯でも大変なことにwwwwww】の続きを読む

    シャチ ★@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 11:22:36.32

     
    6/27(火) 11:12配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000092-sph-ent

      タレントの松居一代(60)が27日、自身のブログを更新し、「実はもう…1年5ケ月も尾行され続けているの」と明かした。

     「恐怖の告白!!」とのタイトルで記事をアップした松居は「サスペンスより恐ろしく怖い怖い真実をあたしは知ってしまった」とし、
    「逃げた!!日本中を走って逃げていたのよ」と“逃亡生活”を送っていたと告白。さらに「実はもう…
    1年5ケ月も尾行され続けているの」と打ち明けた。

     「だから、夜は、まったく電気を使わない生活をしているのよ 真っ暗のなかにいるんです 電気代は安くなったけどすごく、
    不都合よ」と松居。「事件なのよ 事件なんですよ」と重ねて強調し、「だから。。今も居場所だけは伝えられないの 
    ごめんなさい でも、心配しないで あたしは、今日は元気だからね」と読者に呼びかけた。

     松居は60歳の誕生日を迎えた25日にもブログを更新し、「記念すべき第2の人生のスタートは
    たったひとりで迎えました」と夫で俳優の船越英一郎(56)とは離れて過ごしていたことも明かしていた。




    【松居一代の最新ブログがおかしい…統合失調症の病気を心配する声も…】の続きを読む

    このページのトップヘ