2017年06月

      2017/06/30(金) 17:18:28.49

    A curious dog managed to upstage a talented orchestra after crashing their
    open-air performance to take centre stage.

    The adorable pooch was spotted by amused audience members watching a classical
    musical concert in Ephesus, Turkey.

    Unconcerned about gatecrashing the evening, the dog leisurely wandered onto
    the 'stage' and had a curious look around, just as the band of musicians worked
    up to their crescendo.

    As the performance becomes more dramatic the dog reaches the centre of the
    performance area and appears to decide enough is enough.
    He then calmly settles down next to an unsuspecting violinist.
    http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/curious-dog-strolls-onto-stage-10713459




    ビデオ

    ▶︎Youtube ▶︎


    【【動画】野外コンサートに犬が乱入】の続きを読む

    ま@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 17:16:34.30

    http://www.sanspo.com/geino/news/20170630/sot17063011580005-n1.html

    2017.6.30 11:58
    児童の名前を黒板に「忘れ物ランキング」と掲示 女性教諭を注意

     長野県飯田市の市立小で、担任の50代の女性教諭が忘れ物の多い児童3人の名前を
    「忘れ物ランキング」と称し、黒板に掲示していたことが30日、市教育委員会への取材で分かった。
    不適切な指導だったとして、校長が口頭で注意した。

     市教委によると、教諭は教科書や宿題の忘れ物を減らそうと、12〜16日の忘れ物の件数を集計。
    上位3人の児童に順位を付け、名前を紙に書いて黒板に張り出した。

     保護者から学校に相談があり、教諭は児童と保護者に謝罪した。

     市教委は「子どもの気持ちに立てば、今回の指導は不適切だった。再発防止に努める」としている。



    【小学校女性担任が教室に「忘れもの常習犯ランキング」を掲示・・・】の続きを読む

      2017/06/30(金) 19:17:58.13

    社会問題化している高齢者ドライバーの事故防止の対策として、
    警察庁は、75歳以上のドライバーが運転できる車や時間帯、道路などを限定した運転免許証を導入するかどうか検討を始めることになりました。
    高齢者ドライバーの事故防止の対策について、ことし1月から検討を進めてきた大学教授や医師などからなる警察庁の有識者会議は、
    30日、条件付きで運転を認める運転免許証や実技試験を導入できるかどうか検討すべきだなどとする提言をまとめました。

    これを受けて、警察庁は75歳以上のドライバーが運転できる車や時間帯、
    それに道路などを限定した運転免許証を導入するかどうか検討を始めることになりました。

    具体的には、運転できる車をアクセルとブレーキの踏み間違いによる急加速を防いだり、
    歩行者や前を走る車との衝突を自動ブレーキで防いだりする機能など、最先端の安全技術を搭載した車両に限定することや、
    日中の時間帯や一般道路に限って運転を認めるといった条件をつけることが可能かどうか、検討するということです。

    さらに80歳以上のドライバーの一部については、3年に1度の運転免許証の更新の際などに、
    実技試験を課すかどうかについても検討するとしています。

    一方で、提言では運転免許証を自主的に返納したり認知症と診断されて取り消されたりした高齢者の移動手段の確保といった生活の支援にも努めるべきだとしていて、
    警察庁はこうした課題についても検討を進めることにしています。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170630/k10011036121000.html



    【【速報】75歳以上の高齢者、自動運転義務化・夜間運転禁止へ】の続きを読む

      2017/06/30(金) 11:29:00.59

    【ロサンゼルス=中村将】AP通信などによると、世界ランキング11位の
    米女子プロテニス選手、ビーナス・ウィリアムズさん(37)が6月初旬、南部フロリダ州で
    運転中に衝突事故を起こし、相手方の車に乗っていた男性(78)が事故の2週間後に
    死亡した。地元警察が29日、発表した。

     事故は6月9日、同州パーム・ビーチ・ガーデンズ市の交差点で起きた。男性の妻が
    運転する乗用車が交差点に直進したところ、左側から来たウイリアムズさんの
    スポーツタイプ多目的車(SUV)と衝突した。男性は頭などを強く打って病院に搬送され、
    集中治療室(ICU)で治療を受けたが、回復せずに死亡した。警察は引き続き事故原因を
    調べている。

     ウィリアムズさんは7月3日に開幕する四大大会、ウィンブルドン選手権の
    優勝候補の一角に挙げられている。
    http://www.sankei.com/world/news/170630/wor1706300025-n1.html



    【女子プロテニスのビーナス・ウィリアムズ 衝突事故で男性死亡させる】の続きを読む

    記憶たどり。 ★ 2017/06/30(金) 09:19:04.50

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00018866-kana-l14

    厚木署は29日、威力業務妨害の疑いで、神奈川県平塚市大神、
    会社員の男(54)を逮捕した。

    逮捕容疑は、4月22日午後7時35分ごろ、厚木市愛甲3丁目の
    小田急線厚木18号踏切に設置されている支障報知器ボタンを
    事故回避の目的もなく押し、小田原発新宿行き急行電車(10両編成)を
    現場付近に約2分間停車させ、遅れによって約2千人に影響を与えたとしている。

    同署によると、同容疑者は「会社で嫌なことがあったストレス解消にやった」と
    容疑を認めているほか、「職場で嫌なことがあった日の帰りに、他にも
    押したことがあった」と供述。同踏切では2009年から今年6月までの間に
    同様の被害が計20件あり、同署は関連を調べている。



    【会社で嫌なことがあった日に踏切ボタンを押して電車を停止させていた54歳の男を逮捕。神奈川県】の続きを読む

    このページのトップヘ